Home > 運用

運用

Page Paletteは、運用しやすいシステムです

①コンテンツは管理ツールで簡単作成

iPadに導入するカタログは、管理ツールで簡単に作成できます。カタログにはPDF、画像ファイル、動画を追加することができ、ページの名前や並び順の変更も簡単です。

②サーバーは社内設置とクラウドに対応

カタログデータはサーバー経由で配布することができます。サーバーはクラウド上に設置することも、社内LAN上に設置することも可能です。

③理想的な導入方式

初期導入時など、大量の資料を導入するときは、より高速に導入が可能なケーブル接続が便利です。このときに扱うファイルは複数の資料をまとめたフォルダの単位となっているため、運用が煩雑になりにくくなっています。

無線LANを利用する場合は、iPadからボタン1つで新しく追加された資料や更新された資料を一覧表示できます。ダウンロードは一覧から全部を一度に実行することも、必要な資料を選択して実行することも可能です。